カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

当ショップのオリジナル絵本は読み聞かせのとして、勿論自分自身やお子様へのちょっとした贈り物として大好評をいただいています!

ステキなご縁に感謝!

贈った方の、贈られた方の笑顔が見たいから、1冊1冊心を込めてお作りします。

思い出の写真が入れられるアルバム式のオリジナルなメモリアルブック 「ふたりのウェディング」(日本語版)


太郎
ウェディング


バーバラ・J・テーラー作
シャーリー・ナイト画

この本は
山本さんと田中太郎さんの
結婚を記念して作られたものです。


2010120

東京プリンスホテルにて

さん、太郎さん
結婚おめでとう!
たくさんの準備をのりこえて、
いよいよ きょうから ふたりは 夫婦なんですね。
笑ったり、ないたり、怒ったり・・・・・・
ふたりで作る人生を 歩みはじめるのですね。

ふたりの幸せの記念日に立ち会うため、
正装したお客様が東京プリンスホテル
集まってきました。

式が始まります。
それまでのざわめきは消え、みんな立ち上がって
入口に注目しました。

緊張していた?
家族の方はもちろん
賢二 や 智子 や 高志も、
ドキドキしながら
さんと太郎さんを待っていました。

ふたりの姿が見えた時、
会場はさらに静けさに包まれました。
一歩ずつ進むふたりを見ていると、
賢二 や 智子 や 高志にも
笑顔が広がったんです!
並んで立った さんと太郎さんは
たがいに理解し合い、深い愛で結ばれている・・・・・・
そんな印象でした。

厳かで、暖かい雰囲気で
式は進んでいきました。
さん、太郎さんは生涯愛し合い、
互いに尊重し合うことを誓い
誓いのしるしとして、指輪を交換しました。
式が終わると、ピカピカのふたりをかこんで
賢二 や 智子 や 高志
記念の写真をとりました。

式に続いて、
さん、太郎さんを祝福し、
将来の幸せを祈り、
そして、ちょっぴり冷やかそうと
東京プリンスホテルのパーティーに
賢二 や 智子 や 高志たちが
集まりました。

さんと太郎さんの
東京都練馬区のスイートホーム。
ここからふたりは、
すべての人生を分かち合っていくのですね。
今まで通り、おたがいを大切にする気持ちがあれば、
これから先のいろいろな困難も
きっと乗り越えていける・・・・・・
賢二 や 智子 や 高志
そう信じています。

さん、太郎さん
賢二 や 智子 や 高志
いつもふたりを 応援しています。
ふたりの人生が実り多い日々でありますように
おいのりしています。

結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに!!


親友一同
2010121

商品詳細ページへ戻る

ページトップへ